タダシップのメリット

タダシップとは、インドの製薬会社シプラ社が開発販売している、ED治療薬になります。
ED治療薬の中でも一番新しく開発されたシアリスと同じ有効成分タダラフィルが含まれており、ジェネリック医薬品となります。
ジェネリックとは、先に作られた先発薬と同じ有効成分で、他の製薬会社が開発販売した治療薬になります。
有効成分タダラフィルですが、今までのEDの治療薬に比べ持続時間がかなり長くなりました。
バイアグラの有効成分シルデナフィルで4時間から5時間とされており、レビトラの有効成分バルデナフィルは5時間から10時間だとされています。
有効成分タダラフィルはそれらを大きく上回る24時間から36時間の持続力です。
海外などではウィークエンドピルと呼ばれており、週末1錠服用することにより長く楽しく過ごせることからきています。
服用方法ですが、水、またはぬるま湯で飲みます。
決してグレープフルーツジュースなどと一緒に服用しないでください。
グレープフルーツに含まれている成分フラノクマリン類がタダラフィルの副作用などを通常時より引き起こしてしまう恐れがあります。
食事は影響が受けにくいとされています。
シルデナフィルや、バルデナフィルは食事に影響を受けるとされていますが、タダラフィルは水に溶けにくい性質ですので、食事に気を使う必要がありません。
しかし、全く影響されないわけでは無いので、空腹時が一番ベストの効果が発揮できます。
食事をする際は、なるべく油分の少ないものを選ぶようにしましょう。
タダシップと同じくシアリスのジェネリックでメガリスという治療薬があります。
こちらもインドの製薬会社が開発しており、マクレオーズ社から販売されています。
メガリスも同じくタダラフィルが含まれていますので、服用方法、効能、効果は同じとなっています。
タダシップ、メガリス共にシアリスのジェネリックの中では人気の治療薬になります。
これらの製品は日本国内で購入することはできません。
海外から個人で使用する際のみ輸入が可能です。
個人輸入代行サイトなどを使用することで、英会話などできなくてもスムーズに輸入することができます。
個人輸入は、あくまでも自己責任ですので、必ず使用方法、服用量などは守って使用して下さい。